冬至

Beauty

こんにちは、ひきだしです🌱

今日、12月22日は、『冬至』ですね。

冬至とは二十四節気の一つで、立冬と立春の真ん中にある節気です。

f:id:medicalbs:20190106112454j:image

暦の上ではちょうど冬の真ん中に位置し、一年の内で最も昼が短く夜が長い日ですね。

冬至っていうと、私はかぼちゃ🎃を食べる!なイメージですが笑、みなさんはどんな冬至をお過ごしですか?✨

冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼び込めると言われています。

にんじん、だいこん、れんこん、いんげん、ぎんなん、かんてん、きんかん、うどんなど「ん」のつくものを食べる事を「運盛り」と言って縁起を担いでいたそうです。

また、栄養をつけて寒い冬を乗り切るという意味合いもあります。

かぼちゃは異名を「南京(なんきん)」といい、さらに陰(北)から陽(南)へ向かう事も意味している為、縁起もよいとされています。🎃

かぼちゃの旬は夏🏖ですが、長期保存がきくため、冬に栄養を取るのに最適な食べ物でもあります。

かぼちゃは栄養面でも優れていてビタミンAやカロチンが豊富なので、風邪や脳血管疾患の予防にも効果的です。

f:id:medicalbs:20190106113544j:image

私はかぼちゃが大好きなので、色々使います。

野菜たっぷりのカレーにいれると、とてもまろやかで優しい味になります。

お肌にも良い、おいしいかぼちゃを食べて、寒い冬をのりきりましょう!

ピックアップ記事

関連記事一覧